メールで問合せ 今すぐ電話

気圧痛(天気痛)

気圧痛(天気痛)

今の季節、
なぜかカラダの調子が悪くなる。
頭痛、首痛、肩こり、腰痛、、、。
「怠けている」・「気のせい」と思われ、
誰にも理解されない苦しみです。
それは、
もしかしたら「気圧(天気)」が
原因かもしれません。
天気が崩れる前に古傷が痛む、
梅雨になると関節が痛い、
台風が近づくと頭が、
前線が近づくとやっぱり頭痛が。
痛みは天気と連動し、
気圧・気温の低下により痛みは
増強します。
それにより、
自律神経がストレス反応を引き起こします。

気圧痛(天気痛)になりやすい人

□雨が降る前に頭が痛い
□新幹線・飛行機など乗り物苦手
□高速エレベーターで耳がおかしくなる
□登山で高山病になったことがある
□耳抜きできない
□ムチウチになったことがある

気圧痛(天気痛)の代表例

頭痛、
首痛、
肩こり、
腰痛、
膝痛などの変形性関節症
一宮市の接骨院ならバランス接骨院みやうち 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0586-58-5165

Tel0586-58-5165
タップして電話する

愛知県一宮市木曽川町玉ノ井字辻西68
名鉄尾西線 玉ノ井駅から徒歩5分

ページトップへ戻る